So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカ映画『ハドソン川の奇跡』を観てきたんだけど、人間讃歌だつた。 [映画]

DSC_0593.JPG

2016年10月12日 京成ローザ10 イースト
2016年に観た49本目の映画

人間讃歌だと感じました。
自動化が進んだ航空機の操縦ですが、緊急事態が発生した場合は、最期の決断は、人間が下す事により、人的被害を免れる事が出来る、という事実を提示しています。

基本的には、悪人が出てこない作品です。

悪人というか、敵役らしき人物も出てきますが、その人たちも、それぞれに与えられた職務を真っ当しているだけです。

我が祖国日本国で航空機事故が発生した場合、原因調査、ここまでやるんですかね。
事故調査委員会が設置されて、検証を行う事が多いように思いますが、ここまで徹底しているのかな。

また、この作品での事故発生原因は、バードストライクですから、不可抗力と言って良いと思います。

ですが、パイロットの人的要因で事故が発生した場合は、乗務員に対して、どのような原因追及がされるのかなと、ちょっと興味を持ちました。

非常に評判が良かったので観に行きました。
その評判通り、とても良くできた作品である事に間違いはない。
だけど、私には合わない語り口の作品でした。
残念。(私にとって)

http://wwws.warnerbros.co.jp/hudson-kiseki/
http://coco.to/movie/40782
http://www.kinenote.com/main/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=86053
http://movie.daum.net/moviedb/main?movieId=104847


ハドソン川の奇跡  <4K ULTRA HD&2Dブルーレイセット>(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

ハドソン川の奇跡 <4K ULTRA HD&2Dブルーレイセット>(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: