So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国映画『グローリーデイ』を観てきたんだけど、EXOのスホメンバー出演の単なるアイドル映画かと思ったら違った。 [映画]

DSC_0584.JPG

2016年10月10日 シネマート新宿
2016年に観た48本目の映画

この作品は、観に行く予定では、ありませんでした。
予告編は観た覚えが無いけど、ポスターを見た限りでは、EXOスホメンバーだけが売りの青春群像劇のように思えたので。

ところがですね、ちょっと新宿に行ったとき、たまたま時間があいちゃって、時間つぶしが必要になったため、急遽観ることになったのです。

なので、全然期待していなかったのですが・・・

想像していたよりは、ずっとシリアスで、素直に言って良かったです。
もっとコミカルな作品なのかと思っていたんですよ。
K-POP男性アイドルグループ、EXOのスホメンバーが出演という事で、「ああ、EXOペン目当ての日本公開か」って感じで、バカにしてたんですけどね。

仲の良い男性4人組が、冤罪に巻き込まれ、翻弄されていく姿を追っている作品なのですが。

流石韓国映画って感じで、ラストは予定調和的な終わり方ではなく、「え?」という後味の悪い感じで終わる訳です。

で、冤罪についても、最終的にどうなったのか、言及が無い。

日本人の「映画観」からすると、信じられないほど、中途半端な結末なのですが。
それが良かったです。

しっかりとした伏線回収に拘るのなら、日本映画を観ていれば良いわけで。
そういうの求めていない私としては、こういう作品の方が、韓国っぽくて良いな、と。
だってこういうの日本映画で作れないでしょ?
伏線回収ばっかりに拘るから。
伏線回収に必死になってる映画はもう飽きたよ。

一番悲惨な結末をたどる彼ですが、彼がああなる事で、仲間を救ったのかな、と。
私はそのように感じました。

日本人の一般的な「映画はかくあるべき」という映画観に縛られている人には全くお薦め出来ませんが、そういう映画観に沿って作られた日本映画に辟易している方にはオススメです。

http://gloryday-movie.com/
http://coco.to/movie/41287
http://movie.daum.net/moviedb/main?movieId=93396
http://www.kinenote.com/sp/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=86271


グローリーデイ デラックス版 [DVD]

グローリーデイ デラックス版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • メディア: DVD






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画