So-net無料ブログ作成
検索選択
風景写真 ブログトップ

加納 典明 写真展:GROUND ZERO N.Y @ キヤノンギャラリー銀座 [風景写真]

DSC_0269.JPG

2016年4月5日

加納 典明 写真展:GROUND ZERO N.Y
キャノンギャラリー銀座

「きクぜ」
でお馴染みですよね、おじさんたちには。

無料の写真展ですからね。
そんなに写真の点数は多くない。

でも、やっぱり、大きく引き伸ばされた写真を観るのは楽しい訳で。
行って良かったです。

皆さんが想像するような、エロな写真ってのはなくて。
ニューヨークの雑踏が映っているのですが。

私はニューヨークへ行った事がないので、想像なのですが、街全体というか、そこにいる人々が、大きな熱というか、エネルギーを持っているのだろうな、という雰囲気が伝わってきました。

恐らく、その目に見えない”空気”をしっかりと写真に写しこめるのが、良い写真家なのでしょう。

齢を重ねても、まだまだ衰えない、写真への情熱を感じられて、楽しい一時でした。

やっぱりね、私は、動画じゃなくて、写真が好きなんだなぁ、と改めて。
刺激受けるな。

このBlogを読むと、撮影機材が書いてありました。

http://tenmeikanoh.com/blog/?p=1677

EOS 5Ds・EF11〜24 F4

パンフォーカスか・・・
久しぶりに、私も広角レンズ欲しくなった。

http://cweb.canon.jp/gallery/archive/kanoo-ny/index.html
http://tenmeikanoh.com/blog/?p=1701

釜山駅 [風景写真]

P9202477.JPG

釜山駅の横に映っているビルは、東横インです。
http://www.toyoko-inn.com/hotel/00194/index.html

韓国初心者が泊まるには良いかもしれません。
西面の東横インに一度宿泊した事があいますが、日本と同じ造りなので、違和感がありません。
逆に私はそれがつまんないと感じましたが。

ただ、釜山駅周辺って、意外とコンビニ以外で買い物するところが無いんですよね。
飲食店は、駅構内のフードコートでなんとかなりますが。

新宿駅東口 [風景写真]

000047.jpg

小坂です。

昨日、10年振りくらいで新宿駅東口へ行きました。
西口は、2~3年前、1度行きましたが。

新宿とか渋谷って、どうしてもそこへ行く用事がなければ、行く場所じゃないんですね。
暇だから時間潰しにプラプラ行くような場所じゃないんです、今のボクにとっては。

丸の内界隈に勤務してると、やっぱり、ああいうビジネスマンしか居ない場所の方が、気持ちよくプラプラ歩き回れます。
ゴミゴミしてて、若い人が多い街なんて、行きたくないなぁ、という気分がずっとあるんですよ、ここ数年とくに。

昨日は、新宿でしか購入できない物があったので、仕方なく行ったのですが、久しぶりに行ったのにも関わらず、あの迷路のような新宿駅構内を迷わずに目的地へ到着できたのには、自分でも驚きでした。

すっかり忘れていた記憶が次々と蘇ってきて、東口界隈で、いろんな人と会っていろんな事があったなぁ、と大学生時代の自分を、懐かしく思い出しましたよ。

そんな一個人の感傷的な気分とは関係なく、新宿という巨大な街は、ただ、悠然とそこに存在してるんですよね、いつだって。

再び訪れるのは、何時になるのかわからないけど、きっとその時も、今と全然変わらない、ゴミゴミして、若い人が多い街なんだろうな、と思い、新宿を後にしました。

今まで感じた事がなかったけど、新宿って意外と「淋しい街」だな、と思ったんだよね。
あんなに、人がいっぱいいるのに。
凄い久しぶりに行ったから、冷静に見てるせいなのかな?
なんか、今まで以上に、出来れば行きたくない街になっちゃったな。


★下関駅に放火、焼け落ちる 74歳逮捕『空腹むしゃくしゃ』
精神疾患?
ホームレスより、刑務所の方がいいという考え方?
★「古畑任三郎」3夜連続20%超え
とうとう、過去1度も見ないうちに終わっちゃったな。
昔、コロンボはよく見てたのに。

幕張新都心 [風景写真]

000043.jpg
小坂です。

今日は、歯科医通院のため、会社は欠勤でした。
歯科医といっても、大学病院なのですが、その病院は、千葉市内、海浜地区にあり、足を延ばすと、すぐに幕張です。

で、さらに東京方面へ進むと、習志野市に入ります。
京葉線、新習志野駅近くに茜浜という地名があり、ちょっとした公園になっています。
そこから、幕張新都心方面を撮影したのが、この写真です。

2棟、同じビルが並んでいるのが「ワールドビジネスガーデン」
隣の、一番高いビルが、「幕張プリンスホテル」
その下にある、低層で横に長い水色っぽい建築物が「マリンスタジアム」です。

そういえば、幕張プリンス、来年、派手な女性社長でお馴染み、アパホテルに売却されるようですね。

そんなに稼働率悪いのかなぁ。

果たして、最上階にある、レストランはどうなるのか?
眺望は良さそうなんだけど、プリンス系のレストランは、どうも味が今ひとつに思えて、行ったことないんだけど、レストラン無くなるなら、景色見に行ってみたいなぁ。

それにしても強風でした。
寒い~。
いつにも増して、人が居なくて、のんびりムードでしたけどね。

種類,JPEG イメージ (JPG)
サイズ,"169 KB (173,199 バイト)"
更新日時,平成 17/12/27 13:03
画像情報,640 x 480 ドット 24 ビット
メーカー,FUJIFILM
機種,FinePix700
横解像度,72.0
縦解像度,72.0
解像度単位,dpi
作成ソフト,Digital Camera FinePix700 Ver1.00
日時,平成 17/12/27 13:03:08
著作権者,
F値,8.00
露出プログラム,プログラムAE
ISO感度,100
Exifバージョン,0200
撮影日時,平成 17/12/27 13:03:08
デジタル化日時,平成 17/12/27 13:03:08
シャッタースピード(秒),1/337
レンズ絞り値(F),8.0
対象物の明るさ(EV),9.40
露出補正量(EV),0
最小F値,3.25
測光方式,分割測光
フラッシュ,使用せず
焦点距離(mm),7.6
FlashPix バージョン,0100
色空間情報,sRGB

東京ミレナリオ [風景写真]

000039.jpg

小坂です。

写真をご覧下さい。
今朝の丸の内界隈ですが、今年も、東京ミレナリオの準備開始です。

2000年から丸の内界隈で仕事してますが、実は、正式には1回も見たこと無いんですよ、ミレナリオ。

元々、人混みが嫌いだし、なんか、「マスメディアに踊らされてる感」が高いじゃないですか、これ。

広告屋が、一儲け企んだ感?っていえばいいの、かな、変な臭さがあるでしょ。
それが鼻について行く気がしません。

ボクにとってのミレナリオは、いつも、この準備期間の殺風景な様子なんですよ。
これ見ると「冬だなぁ」と思います。

下記公式Webを見て、驚いたこと2つ。
1.以前勤務していた会社が、協賛企業として名を連ねている。
(前はしてなかったような気がするんだけどナァ)
2.来年以降は休止。

東京ミレナリオ - 公式ウェブサイト

あっ、あと、レイアウト変更してみました。
もちろん、御覧頂いている皆様に迎合しているのです。
まぁ、ボクもマスメディアに洗脳されているので、クリスマス大好きですからね。
クリスマスイブには、何が何でも彼女と一緒にいたい方面軍ですから。

成田空港 第1ターミナル [風景写真]

000035.jpg
本日、成田空港第1ターミナルへ行きました。
第2は年に数回行くのですが、第1は、10年以上行ってないですね。

前に行ったときは、確か第2が出来た直後で、第1の北ウィングが改装のために閉鎖されていたような気がします。

久しぶりの第1ターミナルは、かなり綺麗になっていて、以前より活気がありますね、飲食店等の店舗数が増えてましたし。

写真は、16:45頃。
第1ターミナル展望デッキより撮影しましたが、この展望デッキも、以前は、金網で仕切られただけの殺風景な場所だった気がしますが、なんか、ベンチがたくさん設置されて、夜景を楽しむデートコースみたいになっていました。

そこまで、迎合しなくても・・・という気もしますが、株式会社化された影響ですかね。

そうだ、駐車場は閉口ですね。
雨が降ったら、絶対に傘をささないと、ターミナルまで行けない構造です。
今日は、晴れていたのでまだマシでしたが、雨がふっていて、大荷物があるような場面を想像すると、ゾッとします。

工事中との事でしたので、完了後は、その辺が改良されるのでしょうかね。

成田国際空港公式WEBサイト

九十九里浜 [風景写真]

000028.jpg
小坂です。

九十九里浜 不動堂(豊海)海岸。
16:30頃ですね。

今日は、天気が良かったので、クルマの窓を全開にし、サンルーフも開けてオープンカー気分で運転してました。
自宅から1時間もかからないので、ちょっとしたドライブですが、かなり気分転換になりますね。

夏なら人がたくさんでうんざりですが、この時期、ほとんど人が居ないので、のんびりできます。

あー、やっぱり、平日休みはいいなぁ。
というか、無職じゃん>俺。

※今回からカメラ変えました。
友人に貰ったフジフィルム FinePix700(150万画素)です。
35万画素よりだいぶマシになりましたね。
とはいっても、平成10年2月発売のカメラなので、操作性は悪いです。
風景写真 ブログトップ