So-net無料ブログ作成
お金に関連して・・・(動産・不動産) ブログトップ

ロッキー・リャン 来日セミナー2013 最強のチームビルディング へ行ってきました。 [お金に関連して・・・(動産・不動産)]

2013/5/19

ロッキー・リャンのセミナーへ行ってきました。
去年の11月以来、2回目ですね。

相変わらず、パワフル。
人を惹きつける魅力を持った人ですね。

前回より、参加者が多くなり、今回は、中国富裕層の参加者が、多く見受けられました。
それから、在日中国人というか、日本国内で働いている中国人の参加が増えていました。

今の時代、アジアの中心は、日本じゃないな、という事が、はっきりとわかるセミナーでした。
面白かったです。

いつか、上海のセミナーにも行ってみたい。

ロッキー・リャン 来日セミナー 2013
http://rockyliang.jp/seminar20130519/
ロッキー・リャン日本公式サイト
http://rockyliang.jp/
梁 凱恩(ロッキー・リャン)上海5万人コンサートでのスピーチ - YouTube
http://youtu.be/kjYAgZeTyP8

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ZOZOTOWNでお馴染みのスタートトゥデイ株を売っちゃいました。 [お金に関連して・・・(動産・不動産)]

2013/04/03 09:06:01
東京3092/スタートトゥデイ
現物売り/指値
約定単価 1,290円
約定数量 100株
受渡金額 128,784円

なのですが、実はコレ、元は↓なんですよね。

2011/03/16 12:30:01
東京3092/スタートトゥデイ
現物買い/成行
約定単価 1,170円
約定数量 100株
受渡金額 117,500円

というわけで
阿倍野mixiのお陰様で、1万1千円儲かりました。

この株、一時期は、単価2000円を超えていたので、その時に売ればよかった・・・
それからあっという間に下落して、900円台をウロチョロする始末。
なんとか利益が出ただけでも有り難い。

前にも書いたのですが、株とか、あと賭け事もそうですが、引き際を見極めるのが肝要ですね。
韓国のカジノに行くようになってから、それを強く意識するようになりました。
どうも自分は、見極めが甘くて、ズルズルしてしまう癖があるようです。

というわけで、今回は、早めに売っちゃいました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

イー・アクセス株を売っちゃいました。 [お金に関連して・・・(動産・不動産)]

平成24年1月1日からイー・アクセスがソフトバンクの完全子会社になります。
その影響で、保有していたイー・アクセス株をこの日までに売らないと、自動的にソフトバンク株になってしまいます。
元々、アッカ・ネットワークスの株をかったら、自動的にイー・アクセス株になっちゃったので、ソフトバンク株になると、3社目。
んーそれはちょっと嫌だな、と思って売っちゃいました。

2012/12/25 09:00:01
東京9427/イー・アクセス
現物売り/成行
約定単価 60,900円
約定数量 1株
受渡金額 60,749円

なのですが、実はコレ、元は↓なんですよね。

2006/02/27 14:08:00
JASDAQ3764/アッカ・ネットワークス
現物買い/成行
約定単価 342,000円
約定数量 1株
受渡金額 343,157円

ハハハ。
苦笑いするしか無いですね。

ここ数年、ずっと思っていたのですが、現状では、株の長期保有は難しいですね。
世界規模の株価大暴落が、いつ発生しても不思議じゃない状況が続いているように思います。
しかも、日本国内に原因がある事は希で、多くは国外で発生したリスクによって暴落が引き起こされています。

となると・・・

予測は非常に困難ですよね。

今なら、デイトレード等の短期売買の方が、リスクが少ない気がします。
ただ、個人的に、それって面倒くさくって、気乗りしないのですが。

折角、株価が上がってきたので、ここらで一度、株を儲かっていないものも含め、全部手放して、リセットするのもありかな、とおもいつつあります。
株の売買も、時代が変わったので、それに合わせて、持っている株の再構築をしたいのです。


因みに、イー・アクセス株ですが、ソフトバンクの完全子会社化が発表される直前は、株価1万円前後でした。(笑)
なので、放置していたのですが・・・
それを思うと5万円でも「奇跡の大復活」ですよ。

それにしても・・・株とか、あと賭け事もそうですが、引き際を見極めるのが肝要ですね。
韓国のカジノに行くようになってから、それを強く意識するようになりました。
どうも自分は、見極めが甘くて、ズルズルしてしまう癖があるようです。
自戒しないと。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ロッキー・リャン 出版記念講演 へ 行ってきた。 [お金に関連して・・・(動産・不動産)]

924478.jpg

ロッキー・リャンって誰?
って感じですよね。
私自身、ちょっと前まで、知らなかったですから。

台湾出身で、今は、上海を中心に活動している、私よりちょっと若い講演家。
どんな講演かというと・・・自己啓発セミナーほど胡散臭くはないけど、それに近いかな。

友人が、この人の事を「面白い」と気に入っていて、それで知りました。
今回は、その友人のお誘いで、講演会へ。

面白かったです。
器の大きな人の話を聞くのって、単純に楽しいですよね。

「セールスが大事」っていうのは、意外でした。
でもよく考えると当たりまえ。
多くの人は、「自分に関係無い」と疎かにしてますけど。

そっか、洋服は韓国で買っているんだ。
わかってるなー
確かに韓国の洋服って、所謂「文法」を無視して、既成概念にとらわれないデザインの服があるから、面白いんだよね。

そして、韓国には、こういった「講演」の文化が無いって話しも面白かった。
それで思ったんだけど、ロッキーは、日本より、韓国の方が、合っていると思う。

日本人って、東アジアの中でも異質というか特殊な国民性を持っている民族だから、ロッキーのような人は、あんまり居場所が無い気がするなぁ。

それはさておき、こういう、全く違う国のお金持ちの話を聞くのは、楽しいですね。
気づきが多いですし。
勉強になります。

上海でのセミナー、4日間で50万円近い金額だったけど、行きたかった。
いつか機会があれば、行ってみたいな。

それと。
もし、私が結婚して、子供が生まれたら、小学生高学年くらいから、この手の講演に参加させたいなと思う。
一緒に行った友人は、中国でジョン・C・マクスウェルのセミナーを受けた事があるのだ。
そのセミナーは、中国人の富裕層が大勢参加していたそうだが、その子供達も、しっかりと講演を聴いていたそう。
なるほど。
確かに、お金の事って学校じゃ教えてくれないんだよね、日本の教育カリキュラムだと。
英会話教室なんかに通わせるより、よっぽど子供のためになりそうだよな、確かに。

まぁそんなかんじで、他にもたくさんの「気づき」がありましりた。
あとまはこれは、当たり前なんだけど、サッカーと同じで、DVD映像と、ライブは、全然違うね。

ロッキー・リャン出版記念講演(映画ネクストマジック特別試写会)
http://rockyliang.jp/seminar20121124/
ロッキー・リャン日本公式サイト
http://rockyliang.jp/
梁 凱恩(ロッキー・リャン)上海5万人コンサートでのスピーチ - YouTube
http://youtu.be/kjYAgZeTyP8

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

指定した住所のパワーを調べられる「周辺環境スカウター」 [お金に関連して・・・(動産・不動産)]

指定した住所のパワーを調べられる「周辺環境スカウター」 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/35024080/

スマートフォン用との事だったが、PC(Win7+IE9)でも動いた。

賃貸住宅を選ぶ際に、周囲の環境(コンビニやスーパー、学校など)がどれだけ近くにあるのかを数値化したもののように見えるが、なんでも「数値化して比較」が好きな日本人には、合っている切り口だなと思った。

自分が、今後、賃貸用の物件を買うときも、参考になるかも・・・

周辺環境スカウター [サンゼロ賃貸] - 30min.
http://chintai.30min.jp/site/check/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

賃貸住宅で、内装に借りる人のセンスが活かせるっていいなと思う。 [お金に関連して・・・(動産・不動産)]

賃貸住宅を借りたいな、と思ったとする。

当然、借りる部屋を探す訳だが、立地と賃料の兼ね合いが良くても、内装が今ひとつでその部屋を借りるのを断念する事ってあると思うんだよね。

かといって、自分で内装をいじっても、退出時は「原状復帰」が原則になっているから、元に戻さないといけない。

それって大家にとっても、部屋を借りる人にとっても不幸なんじゃないかな、と前々から思ってた。

大家っても、いろんな人がいるから一概には言えないけど、無難な内装にしていても、借り手がなかなかつかないんじゃないかと思うんだよね、今の状況だと。

なので、もし私が、アパートやマンションの大家だったら、センスの良い人と感じたら、好き勝手に内装をいじってもらって、出て行くときは、原状復帰しないで、そのままの部屋にしておいてもらいたい。

そしたら、そのセンスに共感する人が、意外と簡単に入居してくれる気がするんだよね。

大家にとっては、退出後、次の入居者が決まるまでの期間は、短ければ短いほどいいからね。

無難な部屋に原状復帰しても、個性的な物件が好きな人は、絶対に寄ってこないでしょ。

例えば

RealTokyoEstate-東京R不動産-
http://www.realtokyoestate.co.jp/

なんか、そういう個性的な物件を紹介してくれてる。

けど、それも自分好みの物件を選ぶ、という感じで、自分好みの内装にカスタマイズするっていうのとは、ちょっと違う感じ。

なんか自分好みの内装にカスタマイズするサービスってないのかな?と思っていたら・・・

最近、知ったのだが、借りる人がある程度内装をカスタマイズできるサービスがあるらしい。

この2つが目についたんだ。

レオパレス21のお部屋カスタマイズ|賃貸の【レオパレス21】-マンスリーマンションや賃貸の物件情報満載
http://www.leopalace21.com/customize/top.html

相続不動産の一戸建てやマンションを賃貸し有効活用ならカ・ケ・ハ・シ
http://ka-ke-ha-si.com/

規模が全然違うのだが、「借り手の希望を採り入れた賃貸住宅を提供したい」という部分では、類似していると思う。

不動産業界って、昭和というか20世紀というか、どこかの時点から、時代が止まってしまっているような雰囲気がある、独特の業界だと思う。

それ故に、色々と、素人にはわかりにくい「商慣習」や「縛り」があるようだ。

が、今のまま、旧態依然とした不動産業を営んでいるだけでは、右肩下がりの成長しか見込めないし、なにより「持ち家幻想」がいつまで経っても終わらない。

売買契約の方が、賃貸契約より、不動産屋にとって旨味があるのは、わかるのだが、もう少し新たなサービスを増やしていかないと、賃貸物件の需要が減っていくばかりじゃないかな。

逆に、新しいアイデアがあれば、色々と入り込む隙間があって、大儲けできる可能性のある業界だという気もする。
もちろんその際は、旧態依然とした既得権益にしがみつく人たちとの闘いになるだろうけどね。

この記事で採り上げた新たなサービスがうまく軌道に乗ることを願っています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
お金に関連して・・・(動産・不動産) ブログトップ